2015まとめ

2015は、12冊。プラス図書館戦争シリーズ読み直し3冊。韓国ドラマは8本。

少ない年だな。月1冊ペースだし、1.5ヵ月1作品ペース。本当に文字も読めない字幕も追えない精神状態だったんだなぁと思うわけです。そんななか、こじらせナイト、ブンブブン、タモリ倶楽部、ぼくらの時代、等、考えないでときめかないで見る30分バラエティを毎週見てました。すくい。。タメ旅とまいじゃにとがむしゃらも見てた(貯めてまとめて)。けど、村マヨは見るの辞めた。つかれて、、、お笑いの人がはりきる?番組は疲れること判明。。。ブラマヨきらいじゃないんだけどね。。おかしいなぁ。
2016年はもう少し文字を追う余裕をもちたいです。

ジャニーズ楽曲大賞2015

2015年分も無事投票した。ろくろくジャニ曲聞いてないから例年通りシングル曲で判断。私の中で2015年は嵐があんまりだったんだなぁっておもった。ニウスの四銃士迷ったけど、あれはMVもっと凝って欲しかったしCDになってないしね。DVDだし。とりあえず、納得。

続きを読む

ドラマ2015 #07

「星から来たあなた」オリジナル・サウンドトラック

「星から来たあなた」オリジナル・サウンドトラック

これも、見てました。宇宙人とスーパースターの恋。
トロットの恋人の若社長が、ここでも時期社長役をしてたんですがまぁ、、まぁ本当こっちでは気持ち悪いくらいの悪役をきっちり演じてて、これからトロットの恋人の振り幅で、この人すごいなぁって思いました。まだお若そうなので、しばらくは長身イケメンが足を引っ張るだろうけど、いろんな役をしてほしいし見たいですな。あと、このドラマはちょーヒット作で中國でも大フィーバーしたのですが、本当に単純におもしろいしカワイイドラマなのでキュンキュンしたい人は見てみてください。あと若干イライラもします!そこがあっての韓国ドラマですし!

ドラマ2015 #08

BSで放送開始から地味に見ててやっと見終わった。チュニ役のえーぴんくウンジちゃんがまぁカワイイ。愛らしいドラマでした。
写真の右から、「最初は嫌みで意地悪なスーパースター、限恋人(途中記憶喪失)」「ちょー貧乏の苦労人。母親譲りのトロット(演歌)の才能でのし上がる主人公」「恋人の元カノ、バラード歌手としてデビュー目前で落ちぶれた恋人をきって、社長に少し胸キュン」「いやいや会社を継いだ若社長。自分に媚びない主人公に恋」という、見事な4角関係!その上、元カノには事務所の権力者の元歌手の母親がいたり、、、まぁ、、全部やり尽くして、これは韓国ドラマです。っていうのでした。でもそこまでネチネチしてないのは、意地悪が目に見えて意地悪だったり、その意地悪に主人公が簡単に乗りそうな性格の性格設定がしっかりしてたので、ベタな王道でも大変楽しく見れました。なにより、ウンジがカワイイ。それが一番のドラマでした。